雪乃琥珀録

独り言とか

良くないことが立て続けに起こると段々いらいらしてくる。

こんばんは。

 

最近一週間に一回のペースでしか書けなくなってきてます。

 

先週末から今週末にかけて起きたことをちょっと整理していきます。

最近仕事が忙しすぎて気づいたら一週間も一か月も過ぎてるって感じなので。

 

先週末

七月に上演される知り合いの朗読会のポスター作製。

なんとか入校間に合って、無事校了しました。

今回は知り合いなのでその朗読会にゲストで入れてもらうことになりまして無事終了。

あいぽんが電源つかなくなって再起不能に。

結局サポートセンターで新しい機械に変えてもらった。データが吹っ飛んで顧客ユーザーからもらってた資料が全部消えた。

 

月曜日

腸炎を引きずりながらもなんとか出勤。スマートDIYの40P分ぐらいのラフとカフェの再校チェック。

自分からコラムやってくれって来た職人さんからできないといまさら言われて代替え案を考えてひたすら謝られる。

素人でもできるDIYではないとのこと。企画書にきっちり目を通してほしい…。

ほかのユーザーからもぎりぎりまで連絡がこなくて作業が進まずイライラする。

 

火曜日

自宅採寸。

思ったよりも大掛かりなリノベーション?になるようで、楽しみ。

殺風景な部屋から西海岸ヴィンテージのおしゃれ部屋になります。

あとで完成図は公開したい。校了後かな…?

また営業部の仕事にも駆り出されて出雲担当のサポートにも加わった。

ストレスからか発疹が出始める。

 

水曜日

あっという間に時間が過ぎていく。

自分のしなきゃならない仕事が山積みなのでイラストレーターさんとよしもとの人とバイトさんに手分けして仕事を振るものの、バイトさんがオリエンを理解してくれない上にやる気が空回りするタイプなので一向に作業が進まないでさすがに頭を抱える。

自分でやったほうが早いけど、取材とかで会社にあまりいないから原稿作成している暇がない。

上司に相談したもののバイトさんの原稿はボツになる。

バイトさんのほうが一回りぐらい年上の気弱な主婦の方なので言い出せずにもくもくと修正作業をする。

 

木曜日

ついに腰が限界を迎えてしまい始めてのクレジットカードを腰痛改善クッションに使う羽目になった。

ユーザーさんからもらった資料の管理番号がめちゃくちゃに振られていたので一から振り直し、原稿作成、ラフ修正をする。頭がパンクしそう。

 

金曜日

午前中は病院。椎間板ヘルニアの一歩手前ぐらいの坐骨神経痛だそう。

みんなは葉分ぐらいスタッフが体調不良でいないし編集長はライブ行ってるからいないしカフェ校了作業で残業。

帰りに同僚の結婚前祝いにマカロンをあげた。喜んでくれてよかった(たまに甘いもの苦手な人とかいるとほんとにやっちまったなって思う)

マジで運命的な二人だから婚約したの本当にうれしい。

帰宅途中に原稿頼んでた主婦のバイトさんからめっちゃ言葉遣い悪いLINE届いて震える。

前々からちょっと変わった人だなとは思ってたけど、多重人格でも元ヤン?みたいな感じになっててマジで怖い。(詳しくはツイートを参照してください)

最初はお子さんがふざけて打ったのかなーとか思ったけど、よく考えなくても小学生に企画内容とかわかるわけないし、ただ怖い震える。

どうしましたか?

って聞いたけど、とにかく休みを邪魔すんなゴミが!!!!みたいなニュアンスがガンガン伝わってきたんだけど私はなにか失礼なことでもしただろうか…。

週明けに会うの怖い。謝礼があっても怖いのに謝礼もないから余計怖い。

どうしよう。って上司と悩んでる。

 

コラムの資料が全然届かない。

自分から掲載してくれ!!!って懇願してきて無理やりページ作ってあとは待つだけだったのに一からやり直しとかマジきつい。

 

その主婦の人がマジ切れだったらその人の担当分も私がやるから10Pぐらい増える…。

でも自分の性格的に、「じゃあ私やるんでかえっていいですよ」っていっちゃいそう面倒くさい人と関わるぐらいなら過労のほうがマシ。

 

年下だからなめられてんのかな

怒るの好きじゃないんだよな。てか怒る前に冷めちゃってもういいやってなっちゃうんだよな。

そういう冷めたところがダメなのかもね。

 

来週落ち着くまではライター業はお休みしないと過労死するからやめておこう…。

 

そういえばモンストの会社から新しく出たゲームが全然コツがつかめない。

#コンパスは楽しいからガンガン上げてくよ~~

モンストのデータ消えたけど一からやる気起きないもんな。

 

以上です。

iPhone7 アップデートについて

こんばんわ

 

今回のiPhoneアップデート(11.2.3だったかな?)

 

一昨日胃腸炎になって、ちょっと目を離すと電源が落ちてる…。

しかもリセットしないと起動しない。

 

アプデの不具合だといいんだけど…。

 

機体は熱くなるし、充電もあまり持たないし、早いところ次の修正アプデが来るまで待つしかないのでしょうか…。

いろいろググってみたけど、結果としては待つしかないみたいですね。

 

Twitterのアプデも正直慣れてないから使い辛い。

 

来週から取材とかいろいろ立て込んでるからゆっくりできるなら今日明日しかないのに携帯がこの調子じゃ全然ダメ。

最近は全部LINEだのgmailだのでやり取りをするから不便でしょうがない。

どうしようか…。

 

かといって解決方法もないしね。

 

先週末から胃腸炎、携帯壊れる、風邪ひく、そんな体の不具合からなのか金属アレルギーがいつもより敏感になってて鎖骨周辺に発疹が出てるような状況。

 

月曜日は出勤遅らせてもらったし、ボルトでも見てます。(正直期待してなかったけど普通に面白いしNARUTO好きだったからハマるのは当たり前か。

 

今日は友人の朗読会のチラシデータ作ってました。

今回はいろいろ条件が限られてて本当大したもの作れなかったけど一応載せておきますね。

 

と思ったけど、PDFって貼れないんですね…。

画像ファイルにしてTwitterに挙げます。

 

よかったら見に行ってください!

私も顔出すので。

 

おやすみなさい

着せ替え人形になっている

こんばんわ。

 

最近社長夫人の着せ替え人形と化している絵莉子です。

 

なぜか買ってきた洋服を着せ替えさせられる(勤務時間内だし一時間ぐらい終わんないぐらい量ある)ことが増えました。

完全にサイズ把握されている…。

洋服の増加が止まりません。

自分でも買ってるからなんだけど、上司にもらった服ってやっぱ着てないとあかんのですかね。いや、センスいいし、かわいいんですけど、高いから着づらいんですよね。

 

そんなこんなで今回の本もいよいよ本格的に製作段階に入ってきました。

今回ほぼ一冊担当なので、取材とか撮影とかいろいろありますが、我が家がなんとビフォーアフター(インテリアコーディネーターさんにいじってもらうやつ)やります。何故かコーディネーターさんに気に入られました。たぶん引っ越して一年近く経つけどまだほとんど何もないからやりやすいとかなんでしょうけど…。

 

それからとある芸人さんのお宅に取材に行きます。

まさか人生で所謂「芸能人」という部類の人と接触することになるとは思わなかった…。あんまりテレビ見ないけどぎりぎり知ってる人で良かったです。(最近ようやくテレビを見るようになりました)

 

とくに言うことがない。

最近忙しい。それだけ。

 

以上。

久しぶりのブログ お仕事増えました

どうも絵莉子です。

 

最近連チャンで何冊か同時にインテリア本を製作しているのですが、おかげさまでインテリアに関してめちゃめちゃ詳しくなってしまいました。(笑)

 

会社では前回説明した編集の仕事に明け暮れています。

ようやく定時で買えるのが難しくなってきたって感じですかね。

というより、気付くと定時過ぎてて全然気づかなかった!やべえ終電!ってパターンが多いです。(笑)

昔から一度集中してしまうと時間を忘れてしまうというか、

まさに”働きマン”スイッチがオンになってしまいます。

 

出版業界では大体感覚で生きている人が多くて、そういう人たちの出世は早いです。入社三か月で本の担当責任者(要は編集長ですね)を任せられたり、逆にロジカルな人間ほど真面目コツコツとやるので担当を持つまで1年とかかかるという不条理?というかあくまでクリエイター業なんだなってことを思い知らされています。

 

そんな中で結構忙しいのですが、皆さんご存知かと思いますが私は趣味が多様過ぎるかつ、いろんな”好きなこと””やってみたいこと”をやらずにはいられない性分なので、最近はデザイナー業もやり始めました。

 

「いやいや、こんなの私がやっていいの?」ということばかりで驚いているのですが、せっかくいただいたお仕事なのでがっつり本気でやってやろうと思ってます。

 

一番最近では広告デザインのお仕事です。

もともと会社の上司が本業でやっていたアーティスト業が人が足りない、予算が足りないから人も雇えない…。と悩んでいて、私にデザイン依頼が来たのが始まりですが、こんな好機逃すわけにはいかん!とおもって、はるか昔にやっていたフォトショとイラレを復習しつつ仕事をやってます。先輩だし、やってみたかったことだから報酬はお断りしましたけど、とっても楽しみ。

音楽ではなく朗読会とか演劇系のものだったりするので、新しい挑戦です。

昔みたいに低クオリティなものじゃなくてがっつりしっかり作りたいと思います。

こういう横のつながりが今のところ私を生かしてくれるおかげで本当にいろんな経験をさせていただいています。

無駄に横のつながり作っといたよかった。なんかこれまでの人生も絶対なきゃいけなかった時間だったんだと思うとうれしいです。

 

つぎがライプペイント。

とはいってもライプでペイントをすることではなくて、これも横のつながりで依頼を頂いたのですが、なんとインテリアコーディネータと壁画のデザインからイラストなどのチョークアートまで任せてくださって、それは企業さんなのでそこそこ良い報酬もっもらえつつかなり貴重な体験ができる最高の機会を与えてもらってます。

 

ここまで来て思ったのは、やっぱり人と人のつながりってすっごい大事。

それです。もう完全にそれ。

今思うと、水商売をやってた機関は全く無駄じゃなかったと思えます。

何より人に出会う。たくさんの人を見られるし、知れるし、コミュニケーションの幅が段違いに広がりました。

だから当時もですが、今もやっといてよかったし、だれでも機会があれば本気で一度やってみてほしい仕事ではあります。抵抗はもちろん、何度も騙されたし、つらい経験もたくさんしてきたけどその分人生経験はものすごく培われました。

 

そんなかんじで引き続き昼は会社で編集、平日夜は担当店舗のインテリア改造のためにいろんな店舗を巡ったりしています。

職業柄出張に行ける機会も多いし、吸収できるもんは全部吸い取って自分のスキルにして行っています。

 

半年以内くらいに担当編集者になれてたらうれしいな。

自分が読んでた本が自分で作って世に出て書店とかにならんでると嬉しいです。

結果を残せているような気がして。

 

もちろんライターの仕事もやっていますが、以前より断然大手の企業のライティングを任せていただけるようになったのも進歩かな。

 

取材や営業出張(実は営業も同時進行でやってる)も、忙しいしいしきついけど、きついよりも先に好奇心が先行してしまって、毎日刺激的で楽しいです。

 

これからも音楽とは別の形かもしれないけど創作の発信者としてどんどん自分の中の壁みたいなものをぶち壊していきたいなーって思ってます。

 

丘サーファーで自己満足で終わらないでちゃんと海に出て立派なサーファーになりたいと思ってます。

 

金曜報告は以上!

 

こんどは自分の雑誌で自分の部屋をインテリアコーディネータさんに全部大改造してもらうのも楽しみです。

 

高校の友達とか、大学の仲間も協力してくれる人がいて、自分は本当に恵まれた環境にいると思います。

 

協力してくれる人が「やってよかった」って思えるような、誇ってもらえるようなものを創るのが今の目標。

 

忙しいけど、楽しいから大丈夫。

嫌なことがあっても仕事にぶつけるから大丈夫。

 

これからもっともっといろんな分野で活躍したいな。

今度は飲食のコンサルなんかも視野に入れています。(これもツテなんですけど)

経営戦略とか考えるのも好きなんですよね。

 

ちなみにそれって全部の仕事中途半端にならない?って思われるかもしれませんが、今のところ全部きっちりやってます。

報酬云々は後付けで、私は自分がやってみたかったことをどんどん実現できている今が最高に楽しいです。

 

好きな人も苦手な人も、全部ひっくるめて技を盗んで、いつかトップに立ちたいな。

 

やっと後輩もできて、教えてあげるのが楽しいです。

というかこれ、全部楽しんでるなw

 

丘サーファーで終わる人生なんて絶対いやだから、自分の好きなこと、やりたいことは全部やりたい!強欲な人間なんです。

 

誰になんて言われても、これが私の核だから揺るぎません。

もっとみんなに胸張って、尊敬される存在になりたいな(笑)

 

本日は以上です。

 

付け加えるとすれば、最近い以前にも増してタイピングスピードが速くなったことぐらいです。(笑)

 

何かをゼロから作るってめっちゃ楽しい。

男っぽい性格なのも重々承知してるし、怨恨を買うことも多いけど、そこは自分のために感情を無にして仕事に集中しています。

 

もし機会があれば、コーディネートしたお店とか企業から許可が下りればツイートしますね。

ほかにも都内各所で予定はあるので、完成した順に宣伝(笑)するので、是非一度お越しくださいw

できれば絵莉子割り作っておきます。

 

あー楽しみ!

というお話でした。

 

おやすみなさい。

急にみんないなくなった

今日会社に行ったら同期ちゃんしかいなかった。

こんばんわ。

 

最近またゼルダ実況にハマってます。

社員が全員休み?!さすがに仕事だろ…とおもったら普通に海外(たぶんハワイ)に海外旅行に行っているみたいです。

 

私たちはまだいけないんですけどねー。もし行けたとしても行きたくないから声化からなくてよかったです。

親しい人と一日いるだけでも飽き飽きするのにどうでもいい他人と一週間も海外で過ごすとかちょっと無理。

 

そんなお金があるならボーナスくれ^^^^^^^^^

ついでに定時で帰らせてほしいし有給もほしいし欲を言えば普通に休日出勤もしたくない^^^^

そのかわり社員旅行いらないからさ!!!!!!

 

一周過分のタスクを今日(月曜日)に終わらせてしまったので今週はもう会社いかなくていいかな??

一生家でダラダラしてたい^^

 

日曜日、初めて生で阿波踊りを見てきました。

なんか意味わかんねーなーと思ってたんですけど、実際見てみるとアツい!

なんかリズム感すごいし、実は変拍子だし、鳴り物連のうちは見てて楽しいです。

 

仕事の話をすると、作稿→上司に校閲してもらう→赤字訂正(繰り返し)が通常なのですが、今日初稿でオッケーがでちゃったせいでマジでやることない。

ほかの人の担当の手伝いしてる。

私はなにをすればいいんだ…。

もっと無理な量のタスク残してから海外でもどこでも行ってくれよ…。

 

暇な時間が一番嫌いな私です。

 

いま普通に昼の編集の仕事のほかに、土日でライティングを5件ずつぐらいこなしてるって感じで、今週分あと三件残ってるから明日からは会社の仕事関係なく持ち込んでさっさと終わらせちゃいたいと思います。

 

ゆとり世代だから?

上司と旅行なんてマジ勘弁すぎます。

 

しかも海外。

英語を対して話せないのに無茶ばっかり言うアホ上司に付き合わなくて済むし、日常会話程度ならできるから勝手に買い物とかして楽しみたい。(家族といっても私は単独行動派です。)

 

さ、コーヒーのんで寝ます。

ゼルダ実況が待っているので…。

 

ではおやすみなさい

 

PS.最近昔のバンドの曲がほしいという方が結構いらっしゃるので対応が遅れていますがちゃんと送るのでお待ちください。

 

えりこ

出版編集社のお仕事内容とは

こんばんわ。

 

今日は真面目に出版編集ってどんな仕事?という素朴な疑問についてお話ししたいと思います。

 

ちなみに、私が会社に入る前のイメージ

・企画を考える

・ページ割りをする

・ライターさんやカメラマンなど各種得意分野の人に仕事を振る

・デザイナーさんにデザインを作ってもらう

・上がって来た情報を元に編集をする

校閲部の人に校閲依頼

ページを最終校閲して校了

製本された物が完成

とそんな感じのイメージでした。

 

でも実際は、

・企画を貰う(様々な出版会社から)

・ページ割りとスケジュールを決める

必要であれば各種関係者にアポイントを撮って取材、撮影

ラフ原稿を作る

デザイナーさんにデザイン依頼をして、その間に作稿(つまりライター)

デザインが上がって来たら原稿流し込み

デザイナー戻し

ゲラ完成

一校

一校戻し 二校

これでとりあえずざっと誌面完成

初校

初校戻し 再校(おわるまで繰り返し)

責了(完全に校閲赤字無しの状態)

校了

見本製本

印刷会社に製本依頼

完成

 

ここまで全部編集部のお仕事でした。

 

つまり、企画、デザイン、ライター、営業、取材撮影、レイアウト校正、そんで校了までの気が遠くなる回数の校閲を何故か一人でやらなきゃいけないんです…。

 

本来なら企画部、営業部、デザイン部、ライター部、カメラマン、校閲部…この辺に大まかに分担してやる仕事量を、一気に一人でやらなきゃならないという事になります。

 

想像していたのよりも遥かにハードワーク。(笑)

特に原稿に関しては赤字だらけ。

少なくとも一人20ページは担当しなければならない(大体一冊100ページだと考えて)ので、校閲ガールなんてあんな楽しそうにできない。

 

なんなら写真補正もクライアントとの打ち合わせも全部やらなきゃいけない割と過酷な仕事なんです。(私も最近びっくりしてる)

 

フリーライターの副業をしている私からすると、とんでもねぇ仕事量。

 

私が営業部の補填部員もやりなが編集やってるから忙しく感じるだけかもしれないけど、基本みんなオフィスに居るか打ち合わせとか取材でどこかいってて居ない。

 

新入社員(無知)にいきなり20ページ任せる会社凄いと思う。

白紙から全部自己責任でやんなきゃいけないし、当然負担も大きい。

専門用語は解んないから手探りだし、企画自体大まかに決まってるだけで後はセンスにお任せ☆みたいなところあるから余計に。

 

みんながみんなそれぞれ馬鹿みたいに忙しいから誰かに応援要請もできないし、結局手探りで仕事しています。

 

編集の仕事がこんなにやる事多いなんて知らなかった・・・。という話です。

担当なんて居ません。

全員が担当です。

 

なのでこれから出版業界に興味ある人はまず精神面を鍛える事をオススメします。

あと社交性が非常に大事な仕事なので一回どっかで修行してくる事をオススメします。

 

というのも、ずっとオフィスに居て本をつくってる人!すごい!(でも校閲とかは人がやってくれる物だと思っていた)という考えを持ったまま出版業界にあこがれを抱いて大学に入り、いざ!

 

やってみたら想像とはかけ離れた仕事だった。という事を避けてほしいなーと思って書いています。

 

あんなキラキラした世界ではないです。

広辞苑丸暗記する覚悟で受けた方がいいと思います。

 

あと残業したくない人にもオススメしません。

校了前とか平気で徹夜あります。

泊まり込みです。

 

体力に自信が無い人はやめておいた方がいいと思います。

 

わたしもそろそろ第一次鬱期になりそうです。

 

結局創作なので、想像力と豊かな完成がないと本は作れないんだなって思いました。

 

 

 

ここ一ヶ月の感想です。

 

あと何年かは頑張ってみようと思います。

本当に物作りが好きな人にはオススメの仕事です。

 

趣味程度に書きたい(自分の好きな事を)人はフリーでやった方がいいと思います。

 

以上!(今日は愚痴!)

昼飲みからの熱中症

こんばんは。

 

早くも熱中症疑惑の絵莉子です。

 

昨日の夜あたりから38℃ぐらいの高熱(私の平熱は35,4とか)が続いてて、でも風邪みたいな症状が出ないからどうしたもんか…と思っていたのですが。

 

普通に出勤して、出勤途中に尋常じゃない量の汗をかいて「おかしいなー」とは思ってたんですけど、まぁ炎天下の渋谷歩いてたらそうなるか、って感じであまり気にしてなかったんですね。

 

でもその後顔色が悪いということで半ば強制的に早退させていただいた(?)ので、以前からすっぽかしまくってた母校訪問に行ってきました(通勤途中です)

 

でもやっぱり私はほぼ十年経っても変わっていないようで、変わるのは髪の色だけだな。と元担任に言われました。

非常勤講師だったあまり関わりのない先生にすら名前を一発で呼ばれるぐらいには変わってないみたいです。。。少しくらいはおとなになりたいよね(10年経ってますからね)

 

で、母校の最寄り駅に着いてとたんに眩暈。

とりあえず近くの喫茶店に入って一旦休憩したのですが、歩いて20分くらいの学校に辿り着けずに情けないながらタクシーを使ってしまいました。

 

とりあえず、今日は一旦休めーというお告げかな(笑)

 

最近はiPhone7plusのカメラで如何に上手に写真を撮るか研究してます。

ポートレートモードの使いこなしかたが漸く解って来たのですが、あれ、被写体にもそこそこのスキルが求められる気がします。

 

さー新刊明日から七月まで突っ走るぞー。

徹夜しない程度に頑張ります。

もちろんお供はポカリ。

 

みんな大好きポカリ。

 

日曜日に昼から酔っぱらってボーリングとダーツやった所為で所々筋肉痛です。

老いではなく、単純な運動不足かなぁ。

 

あと下北で貰った噛みタバコ(?)は私の口にはあいませんでした。

ニコチンが入ってればいいってもんでもないですよね。

 

ちなみに新作の「大人のおしゃれ手帖」ムックは無事製版終わったので母にあげました。

 

今月下旬発売の宿本は旅行好きの父にあげたいと思います。

 

カフェ風インテリア、なかなか難易度高め(こだわりが強いからマネしづらい=記事にしづらい)けど頑張りまっす。

 

皆さんも水分補給はマメにしてくださいね。

わりときついです。

 

絵莉子